【ドクターレザー】革製品のお手入れができる!

革製品は経年変化が楽しみではありますが、ちょっとした不注意や雑な扱い、長年押入れにしまっておいたなどの理由で劣化してしまうことがあります。劣化してしまったバッグ、カバン、財布、靴などの革製品は修理することができます。「ドクターレザー」は長年革製品の修理を行ってきた会社です。どんなお手入れができるのか、見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

ドクターレザーとは

株式会社ドクターレザーは、大阪に本部工房をもつ革製品の染め加工・修理などを行う会社です。ドクターレザーの技術者たちは30年に渡って革製品の修理に携わり、技術やノウハウを身に付けてきました。エンドユーザーにドクターレザーの名が知らされることはありませんが、百貨店やバッグメーカー、ブランド店の修理を行っています。同業メーカーで修理を断られた一般のお客様や、同業者が施術に失敗したバッグの修理を頼まれるほどリペア業界では確かな技術力を持っています。

「競合他社を圧倒的に上回るレベル」を提供できる革製品修理のプロです。

 

 

 

革染め

「元の革の色から変わってしまったな。」

「白だと汚れが目立つから濃い色に変えたいな。」革製品でよくある色のお悩みは、専用塗料を使用した革染めで解決できます。(革染めは限られた色にしか染めれません)

革の日焼け、シミ、汚れ、カビ、消えないボールペンの跡を消して元の色に染め直しします。(染め直しは、元色に近い色にお染め直しするご依頼になります)

また、元の色ではなくて色を変える「染め替え」をすることもできます。淡い色から黒、焦げ茶、濃紺といった濃い色への染め替えが可能です。(染め替えの色は基本「黒色」へお願いいたします。「黒色のバッグは持っているので・・・」というお客様が、色目の度合いや濃さ、風合い、艶など、弊社技術者にお任せいただき、ノークレームノーリターンであれば、「濃茶」や「濃紺」への染め替えも可能です。)

その他「ツヤ出し・ツヤ消し」もできます。

 

革染め対応早見表〉

染め直し

染め替え

ツヤ出し・ツヤ消し

バッグ、カバン、財布

衣類

(スーパーブランドのみ)

補足ですが、靴に関しては「クリーニング」と「部分補色」が可能です。

衣類は起毛素材の革の場合、染め直しもできません。

 

○ 染め直し

 

○ 染め替え

 

 

 

内張り交換

「バッグの内側がベトベトしてもう使えないかな。」

バッグの内側が悪くなってしまうことがありますよね。もう捨てるしかないと考えがちですが、実は交換することができるんです。ドクターレザーでは劣化してベタついた合皮の内張りを取り外し、内張りに適した生地に取り替えられます。

 

 

 

リメイク

「バッグの形を変えて使いたい。」

使いづらいバッグはドクターレザーで形を変えることができます。お母様、お父様から受け継いだ昔の形のバッグを、今でも使えるようにリメイクされる方もいらっしゃいます。お客様との綿密な打ち合わせをして、デザイン画を起こして形を決めていきます。

 

 

 

クリーニング

「布やナイロン地のバッグはきれいにならないの?」

ドクターレザーでは、布やナイロン地のバッグは独自の技術でクリーニングすることができます。(ただし、シミ抜きは別料金になります。)

洋服のクリーニングはできても、布やナイロン地のバッグのクリーニングができることは知らない方が多いのではないでしょうか?ドクターレザーなら可能です。

クリーニングでは、洗ってきれいになるだけではなく、形を成形し直してお渡しします。ナイロンバッグの場合、クリーニング後に撥水加工を施します。

 

 

 

特殊な材質について

ドクターレザーでは、特殊な革にも対応しています。クロコダイル、リザード、オーストリッチ、メタリック加工などです。

これらは染め直しと染め替えのできる色味が限られてきます。

クロコダイル

染め直し:黒、焦げ茶○ その他の色△

染め替え:黒、焦げ茶、濃紺へのみ○

リザード

染め直し:

染め替え:黒、焦げ茶、濃紺へのみ○

オーストリッチ

染め直し:黒、焦げ茶○ その他の色△

染め替え:黒、焦げ茶、濃紺へのみ○

メタリック加工

染め直し:○

 

○ クロコダイル

 

○ リザード

 

○ オーストリッチ

 

 

まとめ

ドクターレザーはその名前の通り、革のお医者さんのような存在です。バッグ・カバン・財布・革製品のリペア、リメイク、クリーニング、メンテナンスを行っています。確かな技術とノウハウを持ち、専用の塗料を用いているので安心してお手入れに出すことができます。

修理業者の中には市販の塗料を使って間違った塗り方をしたために、革が劣化して堅くなってしまうことがあります。ですので安価な業者には注意が必要です。

ドクターレザーは百貨店やブランド店からの修理依頼を受けている信頼できる会社です。せっかく修理するのであれば、そんな会社に修理を頼みたいと思いますよね。

ドクターレザーでは、一般のお客様のために窓口を全国に設けていて、弊社はその窓口となっております。修理を依頼されたい方、ご相談がある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

 

Doctor Leather