私にもそろそろ素敵な彼氏が欲しいな~と思っているものの、どうやって出逢えばいいのかわからず悩んでいる人もいるのではないでしょうか。気軽に使えるのはスマホのマッチングアプリだけど、なかにはトラウマになるような嫌な経験をしたことがある人も。本気で出逢いを探すのであれば、マッチングアプリはおすすめしません。その理由についてご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

マッチングアプリでは出逢えない理由とは

 

マッチングアプリでは本気の出逢いは期待できない、その理由にはこんなものがあります。

 

 

1. 遊び目的の人も多い

マッチングアプリは気軽に会員登録ができ、しかも無料なのもあり「本気で出逢いたいな」というよりも「ちょっと遊びたいな」と思って登録している人も少なくありません。そのため、女性のほうは本気で考えていても男性は遊びだったなんてこともありますし、その逆も考えられます。なかには一晩限りの関係になり、連絡が取れなくなってしまったなんて話も聞きます。もちろん遊び目的以外でマッチングアプリを使っている人もいますが、なかには遊びで登録している人もいるので見極める目が重要です

 

 

2. 嘘のプロフィールも多い

マッチングアプリでも無料で気軽に使えるようなサイトだと、プロフィールに書かれている内容も嘘のものが多い傾向にあります。例えば、年収800万だとか、年収1,000万円など高収入を書いていた人でも実際に会ってみたら全然違ったなんてことも。弁護士や医者と職業を偽っている人も少なくありません。写真に関しても編集機能を使って目を大きく見せたり、痩せているように見せていることもあります。特に多いのが身長を偽っているケースもあり会ってみないとわかりません。

 

 

3. メッセージが続かない

マッチングアプリで出逢ったものの、メッセージのやりとりが続かず自然消滅してしまったなんて人も珍しくありません。淡々とした質問形式位なってしまい話が盛り上がらず「何を送ろうかな~」なんて考えているうちに、送るのが面倒くさくなってしまったなんて経験もあるのではないでしょうか。メールの返信のタイミングが合わないこともありますし、相手が返信しやすいメールを考えて送信しなくてはいけません。話のネタが豊富な人ならまだしも、話下手な人にとってはメッセージのやり取り自体が苦痛になることもあります。

 

 

4. マッチングしない

マッチングアプリに登録してみたもののそもそも「マッチングしない」こともあります。せっかくプロフィールで写真を見て選べる分、少しでも好みの人と出逢いたいと思うもの。でも、イケメンだったり高身長、年収の高い男性はその分競争率も高くメッセージを送ってもマッチングしないこともあります。どんなにアピールしてもマッチングしなければ先に進めるはずがありません。写真やプロフィール、自己紹介などでこの人はありかなしかを判断するのがマッチングアプリなので、上手にアピールできないと素敵な相手は見つかりません。

 

 

5. ドタキャンもある

せっかく約束をとりつけても、待ち合わせ先に来なかったり、当日になって「行けなくなった」などのドタキャンも少なくありません。マッチングアプリではあるあるの話ですが、待ち合わせしていた側とすれば気持ちのいいものではありませんよね。大抵の理由は、「別に用事ができた」などの理由だったりします。別の日時を提案してこない場合は、相手との発展はないと考えたほうが懸命です。

 

 

 

 

まとめ

本気で出逢いを探しているならマッチングアプリよりも結婚相談所がおすすめです。身分の確認もしていますし初心者でもしっかりとサポートしてくれるので、あなたにあったアドバイスも期待でき素敵な相手を見つけられるはずですよ。

 

結婚相談