All or Nothing と All in

クラウドファンディングの支援を受け取る仕組みとして、主にこの2つがあります。

All or Nothingとは成功時報酬型で、募集期間の間に目標金額を達成できたら、プラットフォームへ支払う手数料を引いた支援額を受け取ることができます。

All inは実施確約報酬型で、目標金額に満たなくても、集まった金額からプラットフォームへ支払う手数料を引いた金額を受け取ることができます。
 
 
 

クラウドファンディングでお金を集める目的

 
クラウドファンディングでお金を集める目的で多いものを6つ紹介します。
 

1、物を購入するための費用

 
新規事業の設備投資
インテリアの購入
本の購入など
 

2、建築するための費用

 
古民家を再生
カフェを開業
途上国に学校を建設など
 

3、イベントを開催するための費用

 
アーティストが個展を開催
被災地でのイベント
お祭りの開催など
 

4、ものつくりを行うための費用

 
音楽CDの制作
新商品の製作、開発
地域活性化のもの制作など
 

5、運営を継続するための費用

 
NPO法人を継続
図書館を継続
レストランを継続など
 

6、渡航するための費用

 
世界一周旅行の旅費
海外留学するための渡航費など

クラウドファンディングでお金以外に得られるもの

お金以外にクラウドファンディングで得られるものの例

社会的信用
ブランド効果
予約販売
メディア掲載PR
マーケティング市場調査
販売ルート開拓
応援者
ファンの囲い込み
技術応援など

このほかにもクラウドファンディングで得られるものはあり、お金を調達するためだけにクラウドファンディングを利用するのはもったいないので、より多くの応援者を得るためのツールと考えてみてください。
 
 


 
 

LINE公式 クラウドファンディングに関する
お問い合わせはこちら↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40482bfedy